【占い師向けオンライン講座】2022年4月16日・第2回「こんなとき、どう占う?」

みなさまこんにちは。音と神託の紡ぎ手さゆらです。

第1回の「こんなときどう占う?」でオンライン講座をしたのですが、これがとてもご好評いただいて、第2回目ももうすぐ開催です。

☆こんな時どう占うシリーズ☆

4月16日(土)14:00-16:00(zoom)

テーマ「いつですか?」

料金3000円

この質問も1日1回はされるんじゃないか、というくらい多いです。彼から連絡が来るのはいつですか?仕事が決まるのはいつですか?出会いがあるのはいつですか?etc…

ご依頼されるお客様の心情としては、知りたいのはとっても共感できます。お客様の心の中にある色んな思いがめぐりめぐって「いつですか?」が出てくるわけですが…

占い師さゆらさんは、預言者ではないんです…すみません^^;

って、これも身も蓋もない言い方ですが、「いつそのときがくるのか」は、神のみぞ知る、なのです。未来はそんな簡単な道のりではなくて、たくさんの可能性が枝葉分かれしている中で、自分自身がどのように過ごすか、行動するかが選択肢となり道筋が出来上がっていくものです。

じゃあ、そんなお客様の相談は占えないのか?ってなりますよね。
いいえ、ちゃんと占えます。もちろん、私はそれは占わないわ、とお断りするのも1つの方法ですが、「できない」で終わらせてしまうより、もっとよいもっていき方がある、と私は思っています。

どうやって?

というのが、今回のお話会のテーマになります。

どのようにお客様にアプローチしていけばよいのか、心を開いてもらえるようになる伝え方とは何か、愛あるアドバイスの方法など、時間いっぱいみっちりとお話していきたいと思っています。

・実際に相談を受けてどのように言えばよいのか困った、という方
・これから占い師としてやっていこうと思うけれど、喜ばれる鑑定をしたいという方
・お客様に気づきをもたらせる占い師になりたい方
・スピリチュアルなことだけでなく、地に足をつけた現実的なことを見据えた鑑定をしたいという方

どなたでもウェルカムです!
私自身、スピリチュアルな部分も認めつつ、現実的な生き方をしてきて今ここにいるので、実践に使える言葉遣いや言い回し、表現をてんこもりでお伝えします。ご自身の鑑定のときにそっくり真似していただいてOKなので、会話の引き出しを増やしたい方にもおすすめです。

※サロンで対面の個人レッスンを希望の方は、個別対応いたしますのでご相談くださいませ。

 

ご予約・お問い合わせなどはお問い合わせからお願いしますね(^^)

音と神託の紡ぎ手 さゆら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です