5/31・ワイヤーアクセサリー基礎講座、個人レッスンでした

みなさまこんにちは♪
音と神託の紡ぎ手さゆらです。

アンジェリーテのサロンでは、ワイヤーアクセサリーの基本講座を受講することができます。
5年ほど前に、ワイヤーアクセサリーを学びたいと日帰りで東京までいってきました。
ワイヤーアクセサリーは、ちょっとした曲がり具合などでまったく違う作品になるので、同じものを2度と作れないというのが最大の魅力だと思っています。勉強してからは、原石やルース、ビーズなどを自由に組み合わせて作り、身につけることが多くなりました。

写真は今、私がよく身につけているエレスチャル水晶の原石ペンダントです。

これは基本講座の内容を自分なりにアレンジしてみました。
ワイヤーアクセサリーは、石が落ちないことと、安全につけられること、がとても大事です。
つけていて石がいつの間にか落ちてしまってなくなったというのでは悲しすぎますし、ワイヤーの切り口は鋭いので、服にひっかけたり、肌にあたらないように処理しなければなりません。

先日、個人レッスンでワイヤーアクセサリー講座を受講された記事をみてくださったお客様が基本講座を受けてくださいました♪

工具を扱うのが初めての方でも、丁寧に教えますので大丈夫です。
また、講座の時間制限もありませんので納得して完成させるまでじっくりゆっくり取り組んでいただけます。
写真撮影もOKですし、習ったことを誰かに教えたり、販売するのも自由です。

工具を扱いのも初めて、できるかな…と心配していらっしゃいましたが、素敵な3つの作品ができあがりました♪

右の丸玉、真ん中の水晶、左のルースタイプ、の順に作っていくのですが、3つ目ともなると集中して黙々と作業されていました。
我に返って

「カニ食べてるときみたい」

と仰ったのですが、まさにそんな感じでウケました(笑)

ちなみに教えながら、私が作ったのはこちらです。
今回は、涼やかなガラスのカレットをルースタイプとして作ってみました。
天然石じゃなくても、自由に巻いて作れるのがワイヤーアクセサリーの面白さだな〜としみじみ。

お客様が「爪切ろうっ!」と決意されるほど楽しんでくださって、とても楽しい時間でした。

基本をしっかり学べば、あとは自由にあなただけのワイヤーアクセサリーが作れますよ〜。
講座のメニューはこちらからご覧くださいませ♪
http://angelite206.com/?page_id=476

ご予約は、お問い合わせからお願いしますね(^^)

音と神託の紡ぎ手 さゆら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です