2月29日はカルナ福津店さまでイベント!30分3,000円♪詳細はクリックしてくださいね♪

ザ・マップ・オラクルカード「願いの井戸」のメッセージ

この記事は約2分で読めます。

みなさまこんにちは、音と神託の紡ぎ手さゆらです。

少し時間がとれたので、今日はオラクルカードを1枚引いて、メッセージを書いてみようと思います。

「願いの井戸」ザ・マップ・オラクルカードより。

メッセージは、 願いをかける。でも、執着しないこと。

これってときになかなかに難しいと思うのですよ。
だって、願いを叶えたくて頑張ったり努力するわけで。
私の捉え方としては

願いをかける→こうなりたい、という未来を明確にイメージする

執着しない→イメージした未来に到達するプロセスは神さまにお任せして、自分が今できることを尽くす。

…で、それだと「一体いつ叶うのよ」って思ってしまう人がいますよね。 「いつ」というのが気になるときは「早く叶うのが一番いいし幸せだ」と自分のちっさな(失礼^^;)脳みそで考えていたりして、全体を見渡せる神さまの計らいというのは、それらも含めた最高の展開やタイミングを準備してくれてるから、そっちを信頼しなさい、ってことだと思うんですね。

私は別に宗教に入っているとかそういうことはなくて(笑)、でも、私には到底想像もつかない、私個人の領域では量り知ることができない「流れ」というのがあると思っていて、その領域は私がジタバタしてもどうにもならない部分だと捉えています。

加えて、現在の自分が「これが一番幸せな未来だ」と思っていることが、実はもっとその先があったり、形が違っていたりすることもあるわけで、突然心が動かされる出来事がやってくる可能性だってあります。

人は未来を知りたがるけど、決まった未来へのレールをただ走る、といった単純な道のりはなくて、そのときその瞬間の選択で未来への道が現れるイメージという感じです。

だから、願いを叶えるためにある程度の展開は想像しても、その脳内の「予定通り」になることに執着しない方がよい、という受け止め方をします。

 

…うーん、オラクルカード1枚だけど書き始めたら止まらないですね。たくさん語りたくなってしまいます。オラクルカードのメッセージって、シンプルにやってくるけれど、深く掘り下げるとどんどん色んなものがでてきます。そのどれもが愛に満ちていて、ホントいいなぁ、と思うのです。

 

最後までお読みくださりありがとうございます♪

+++

オラクルカードのメッセージは、自分がどうありたいのか、願いを叶えるためにどのように取り組めばよいかをわかりやすく教えてくれます。
10年以上取り組んできて、ドリーン・バーチュー博士公認ATP®️として活動してきて、今は「音と神託の紡ぎ手」として、音楽やオラクルカードやルノルマンカードで癒しや気づきをお届けしています。

学んでみたい方はぜひお問い合わせくださいね(^^)

もっと深く知りたい、学びたい方はLINE公式アカウントに友達追加してお問い合わせくださいね。

さゆら


コメント

タイトルとURLをコピーしました