【お知らせ】8月1日より一部メニューが料金改定されます。詳細はクリックしてご確認ください。

4月をルノルマンカードと共に振り返る

この記事は約2分で読めます。

みなさまこんばんは、音と神託の紡ぎ手さゆらです。

気がつけば1ヶ月が終わります。忙しくしているつもりはないのですが、毎日できることを取り組んで過ごしていると、すぎてみたらあっという間です。

さて、今月初めにルノルマンカードでメッセージを出したわけですが、振り返りをしてみたいと思います。

今月のテーマは「分岐点」
熟慮して選択することが求められているようです。

…と月初に占っています。
(詳しくは4月のルノルマンカードのメッセージをみてみてくださいね)

振り返ってみると、今月ってあまり大きく動くことがなかったんですね。出かけたり人と会ったり、新しいことを始めたり、というよりは粛々とやるべきことに取り組む、みたいな。

だからでしょうか、これからどう進めていくか、進めていきたいかについて考える時間が自然と多くなりました。そして、その方向性について中心となるものは「家族」で、家族との時間を大切にする、優先しながら自分の仕事を深めていきたいという思いが常にあると再確認しました。

なんのために働くのか、生きているのか、という問いかけに、皆さんはどのように答えるでしょうか?

私は、この問いかけに10年以上前も取り組んだことがあって、その根底にあるのが「家族との時間」でした。それは今も変わっていなくて、ただ、少しずつ形というかやり方が変化してきています。

「道」のカードがでていたので、何か大きな分岐点があるのかな?と最初は思っていたのですが、1ヶ月過ごしてみるとちょっと違った感じでした(笑)。

さあ、明日から4月。どんな世界が待っているのか、これまでの私の積み重ねがどのように影響してくるのか、楽しみです。

ルノルマンカードは日常生活に取り入れやすい絵柄とメッセージで、未来予測型の占いツールだといわれています。

未来は確定しきれないものではあるのですが、大きな流れや、このままの調子でいくとどうなるか、というリーディングをすることで、今必要な取り組みや、望まない未来から軌道修正するためのアドバイスが導き出されるのでとても興味深いカードです。

 

+++

ルノルマンカード、学んでみたい方は、ルノルマンカードミニ講座2時間5,000円(カード1デッキつき)から始められます。正式な基本講座(全3回・15,000円)からでももちろんOKです!
お気軽にお問い合わせくださいね。

ルノルマンカード歴7年以上、その前はオラクルカードをして10年以上培ったスキルを惜しみなくたっぷりお伝えします(^^)

もっと深く知りたい、学びたい方はLINE公式アカウントに友達追加してお問い合わせくださいね。

さゆら


コメント

タイトルとURLをコピーしました