ウォーターメロン・インナーチャイルドと一緒に楽しむ

みなさまこんばんは。音と神託の紡ぎ手さゆらです。

オラクルカードは本当に色んな方が制作されていて色んなメッセージがあります。どれが自分に合っているか、と訊かれることもありますが、気に入ったカードを使うのが一番だとお答えしています。

それでも迷う方には、カラーカードをおすすめすることが多くて、それは生活の中に取り入れやすいから。
今日もカラーカードのメッセージを紐解いてみようと思います。

 

「ウォーターメロン(すいか)・インナーチャイルドと一緒に楽しむ」

というメッセージがでてきました。

 

 

 

 

インナーチャイルドってなんでしょう?という方もいらっしゃるかもしれませんね。これまでの出来事や経験、そこから生まれた感情などがさまざま影響しあって今の自分が形成されているのですが、中でも子どもの頃の記憶や体験は深く根付いて行動パターンや癖をつくりだすことが多いといわれています。

…なんて、書いていると真面目すぎて解説書みたいになるのでここまで(笑)

 

インナーチャイルドと一緒に楽しむ、というメッセージを私なりにシンプルに捉えるなら、「無邪気に遊びましょう!」です。そもそも、小さな子供はシンプルに「こうしたい」を体現します。大人になるにつれて体裁を気にしてブレーキをかけがちですが、このカードが出てくる時は、「小難しいことを考えるのはやめて、今やりたいこと、ワクワクすることをやりましょう」とお誘いをいただいていると思うのです。

あらら、やりたいことが見つからない?そうですね…なんでもいい、と言われると大人の頭は途端に固まって、何をしたら「いいのか」と良し悪しの判断が働いてしまうかもしれませんね。
誰にだってあった子ども時代、やってはいけない、といわれると余計にやってみたくなる悪戯心。普段ならこんなはじけたことはできないわ、と思うこと、なんでもよいのです。

 

公園のブランコに乗ってもいいし、花を摘んだり、四葉のクローバーを探したりするのも素敵。砂遊びだって、ボール遊びだって(怪我しない程度に・・)きっと楽しいに違いありません。季節が許すなら、スイカ割りしたってよさそう。
私なら、大きなシャボン玉セットを買って、たくさんのシャボン玉を作ってくるくる踊りたいものです(笑)。

 

でも、深刻に悩んでいる時に、このカードがでてくると「そんなことしている場合じゃない」と思うかもしれませんね。すごく困って迷って、人生を左右する決断をしようというこんなときに、遊ぶですって?ありえない。っていうかもしれません。

確かに、私もそう思ってしまうかも(笑)。

まあまあ、それでもちょっと騙されたと思って時間を作りましょう。
シャボン玉なんて100円ショップでセットが売っているし、これまで一生懸命頑張りに頑張って考えていても答えが出てこないのなら、やり方を変える時であり、考え方や見方を変えるとき、発想の転換が必要なのではないでしょうか?

 

遊ぶことで生まれるアイディアや気づきもあるんです。ああ、でも、「答えが見つかるかも」と頭で計算して、期待して遊んではいけませんよ〜(笑)

 

だって、インナーチャイルドと一緒に楽しむ、なのですから。

 

遊び心、子供心をもって行動するとき、不思議な流れがやってくることも多いのです。今の立ち位置からでは見えなかったものが、しゃがんで子どもの身長くらいになったときに見えてくるものがあるのに似ています。灯台下暗し、なこともあったりするのです。

 

さて、今日はどんなことをして遊びましょうか。悪戯っぽく笑ってしまうことを空想してみてくださいね。

 

+++++++

こんな感じで、時々オラクルカードのメッセージとそこから感じるものを徒然に書いていきますね。

最後までお読みくださりありがとうございました。

オラクルカードを学びたい方、占い師としてのコミュニケーションを学んでみたい方は、個人レッスンをしているのでお気軽にお問い合わせくださいね。

ご予約・お問い合わせなどはお問い合わせからお願いします(^^)

音と神託の紡ぎ手 さゆら

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です