【お知らせ】8月1日より一部メニューが料金改定されます。詳細はクリックしてご確認ください。

ルノルマンカードのブラッシュアップ講座開催しました

この記事は約3分で読めます。

みなさまこんばんは、音と神託の紡ぎ手さゆらです。

新年を迎え、今年1年どうなるかを占うのに、ルノルマンカードほど適しているものはない、と信じてやまない私です(^^)
そんなわけで、ルノルマンカードのブラッシュアップ講座「グランタブローで今年1年の流れを読み解く」を博多の会議室で開催しました。

…の前に、新年会ランチです♪
会議室の近くにある、さいさきや、というおそばが美味しいお店でいただきました。

久しぶりにお会いした方、毎回ブラッシュアップ講座を楽しみにしてきてくださる方もいて、ランチ新年会から会話が盛り上がりました♪

…そして、場所を移して講座です。

受講者さんそれぞれのグランタブローを展開、解説しました。

ルノルマンカードのグランタブローは、未来の流れもですが、過去から現在に至る道筋も出てきます。解説をしていくと、うんうんと頷けることや、そうだった!と改めて気づく場面もありました。

グランタブローは、本来じっくりと時間をかけてリーディングするもので、展開されたカードたちを色んな読み解き方をしていくのですが、これが不思議と共通するテーマがどんどん浮き彫りになっていくんですね。A、という手法で読み解いても、BやCの手法で読み解いても、同じメッセージがでてくる。全く違う読み解き方なのに、これが実に面白いのです。そうして読み解いて出てきたテーマや課題、メッセージがどんどん補足されたり強調されたりして、今年どういう流れがあり、どのように行動することが幸せな未来へと続いていくのかがでてきました。

でも、ガチガチに真面目なことばかり話すわけではありません(笑)

講座中にふっとでてきた質問や疑問にもお答えしつつ、みなさまを笑わせる場面もありました。
「とある占い師さんに相談したら、来年の◯月まで何をしてもうまくいかない」なんて言われたんです、というときにどのように私が答えたか。

ま、私ってごく素直に「あら、そうなんですね。じゃあ来年の◯月まで何もしないんですか?」と返して、ついでに「じゃあ、来年の◯月になったらいきなり劇的に運気が爆上がりして即日なんでも叶っちゃうんですかね」とまでお尋ねしたことがありますよ、というエピソードです。
ここで皆さん、笑いの渦が…笑

ルノルマンカードが未来予測型の占いなので、もし望まない未来の暗示があったら、どうしたらいいんだろう、という不安や心配、疑問があったときにどのように捉えるか、ということをわかりやすく説明したいなと考えたときに思い出したエピソードでした。

字面にすると、笑っちゃいますよね(笑)。
それまで何もしないとか、その日が過ぎたらいきなりなんでもうまくいくようになるとか。
占いやスピリチュアルな世界も、人間の生きる世界なので、そんな都合のよい話はなくて、日々積み重ねたこと、思い悩みながら進んできたことが形になっていきます。

だから、

何をやってもうまくいかない→何かをしようとしても、今は積み重ねる時期だから、よい結果を未来に得るためにコツコツやりましょう。今はすぐに目に見える結果を期待するのではないのですよ。

だと思うんですね。
…といった話も交えながらの講座でした。

みなさま、ご受講ありがとうございました(^^)
後日動画学習もできますので、また見直してみてくださいね。

 

ルノルマンカードは日常生活に取り入れやすい絵柄とメッセージで、未来予測型の占いツールだといわれています。

未来は確定しきれないものではあるのですが、大きな流れや、このままの調子でいくとどうなるか、というリーディングをすることで、今必要な取り組みや、望まない未来から軌道修正するためのアドバイスが導き出されるのでとても興味深いカードです。

 

+++

ルノルマンカード、学んでみたい方は、ルノルマンカードミニ講座2時間5,000円(カード1デッキつき)から始められます。正式な基本講座(全3回・15,000円)からでももちろんOKです!
お気軽にお問い合わせくださいね。

ルノルマンカード歴7年以上、その前はオラクルカードをして10年以上培ったスキルを惜しみなくたっぷりお伝えします(^^)

もっと深く知りたい、学びたい方はLINE公式アカウントに友達追加してお問い合わせくださいね。

さゆら

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました