オラクルカード、何度も同じカードを引いてしまいます

みなさまこんばんは♪
音と神託の紡ぎ手さゆらです。

オラクルカードを引いていて、何十枚もあるのに何度も同じカードが出てくる経験をされた方は多いと思います。
講座などで学んだ方はご存知かと思いますが、何度も同じカードが出てくるときは、とても大事な意味があるのです。

何度も励まし、背中を押してくれるメッセージ

であったり、

今、あなたが取り組むべきテーマはこれなんですよ〜

ということだったり、
時々、

あなた、メッセージの意味取り違えているよ〜こういうことよ〜

ということだったりすることもあります。

私がずっと昔にオラクルカードを学ぶ前、我流で引いていた時に何度も同じカードを引いた時に、

またこれだー、なんなんだろう。
なんでこればっかり出るのー。
いつもこれしか出ないじゃん。

だんだんと、オラクルカードを引く気になれなくなったりもしました。

オラクルカードは自分と向き合うツールでもあるので、何度も同じカードが出てくる時こそ、やってくるメッセージを真摯に受け止めることが大事なんですが、我流で引いていると

あー、もう!また!なんでよ!

となっていくこともあると思います。

時に腹立たしくなるほどに、ブレませんオラクルカード(笑)

そして、違うカードを、メッセージを出したいと何度もオラクルカードを引きたくなる時は、

引いている本人がブレッブレになっています(笑)

自分を誤魔化したり、取り組むべきことから目を逸らすことは誰だってあると思いますが、オラクルカードはそんな時も

そうじゃないよね〜、あなた、わかってるよね?

と優しく、見捨てず、あなたを導こうとメッセージを伝えてきます。

何度も同じカード、メッセージが出てくる時は、言い方を変えれば

「やるべきことがはっきりしている」

ということです。
先延ばしをしても天使たちは怒りませんが、状況がややこしくなることもあるので、

「今、やろうよ宿題」

と勧められているうちに取り組んだ方がいいです。
年月が経つと、いろんな抵抗が生まれてきます。

今更、とか
もう遅い、とか
やったところで何になるの、とか
これができてないのに、とか
あれをしてから、とか

イロイロな言い訳を探し出すのが上手になっていきます(笑)

年齢とか、境遇とか、環境とか、誰かのせいとかでできない。

できない理由を並べ立てている間、ずっと同じオラクルカードを引くことになります。
無限ループにハマらないでくださいね。
何か行動を起こす、意識を変えれば、必ず人生は変わります。
少しずつでも取り組み続け、オラクルカードを引き続けると、ある日ふと

 

こんなカードがはいってたんだ!

 

ということが起きてきます。
その時は、あなたが変化し、成長し、前進できたということだと思います。

こうした経験を繰り返し積み重ねていくと、オラクルカードとさらに仲良くなれますよ〜(^^)
自分で工夫して引き続けることがちょっとやりづらいな〜と感じたりした時は、個人レッスンを受けにいらしてくださいね。

質問(意図)の作り方、教えます♪

ご予約は、お問い合わせからお願いしますね(^^)

 

音と神託の紡ぎ手 さゆら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です