パワーストーンブレスの大きさ、価格、修理色々。

みなさまこんばんは♪
音と神託の紡ぎ手さゆらです。

アンジェリーテでは、パワーストーンブレスのオリジナルオーダー、制作・販売をしています。


写真は一例です。ギャラリーではたくさんのオリジナルパワーストーンブレスを見ることができます。
サロンでゆっくりとお話しながら、またはセッションをしてからパワーストーンブレスを制作するのですが、よく訊かれるのが

  • 石の大きさは大きい方がいい?
  • ゴムが切れたら、もう着けられないの?
  • 自分のブレスを誰かにあげてもいいのでしょうか?
  • お役目を終えたブレスはどうしたらいい?
  • 浄化やパワーチャージはどのようにすればいいですか?

こんなところでしょうか。
順番にお答えしていきます♪

 

・石の大きさは大きい方がいいのか、グレードや価格でパワーが関係するのか。

大きい方がいいか、というと一概にいえないのですが、小さすぎるとパワーストーンアクセサリーというにはパワーが足りないことも出てくるようです。サロンでは、お守りとしてのパワーストーンアクセサリーはビーズでしたら最低6ミリ、できれば8ミリ以上をお勧めしています。

ただ、大きければいいというわけでもないです。私も8ミリ〜14ミリまでの色んなブレスを持っていますが、14ミリのブレスは現実的に「重たい」「着けづらい」というのを感じます^^;

パソコン作業やその他の作業をするときにもちょっと邪魔になってしまい外すこともあります。

「身につける」ことが1番重要なので、サロンではお客様に石のサイズを話し合って決めていただくことが多いです。

また、グレードが高い石がいいかというと、そうとも限りません。値段が高い石はパワーがある、というのもなんとも^^;だって、その方にとって今必要な石は価格やグレードで決まらないから。そもそも、価格は流通量によって決まることも多いので、レアストーンはとにかく高いです。

そして、パワーがある石をたくさん身につければいいというわけでもなかったりします。石のエネルギーがパワフルな分、着ける側もそれを受け取る器が必要のようです。

例えば、RPGでレベル1の冒険者がいきなりものすごい装備になってもまるで使いこなせないとか、高レベルの魔法を修得しても、そもそもMPが足りないといった感じに似ていると思います。

パワーストーンアクセサリーは身につけるお守りですから、身につけて心地よいもの、眺めて落ち着くもの、身につけていたいなと思えるものを選びましょう♪

 

・ゴムが切れたら、もう着けられないの?

この質問、本当に多いです。ネットでもよく見かけますし、パワーストーンのお店でもよくいわれていることなのかもしれませんね。でも、はっきり言いますよ。

ブレスのゴム、消耗しますから。

引っ張りすぎて切れることもあるし、パワーストーンのビーズの穴がちょっと欠けて鋭くなってしまっていることもあるし、色んな物理的要因があるのも事実です。

なので、私がこの質問をされた時は必ずこう言っています。

「みてみないとわからないです」

文字通り、みてみないとわかりません。

ちょっと不思議な話になりますが、みたらわかります。今のお客様に必要な石と、そうでない石もわかります。どんなことが原因でゴムが切れたのか、ということよりも、その方にとって今1番のブレスは何なのか、をみます。

私自身、ブレスについてゴムが切れたのではないのですが不思議な体験をしたことがあります。

もう10年以上前ですが、自分で「頑張りたい!頑張りがしっかりと結果になるブレスを」と思ってブレスを作って、望む通りの結果を出すことができました。

そして、そのブレスに助けられた、励まされたし、感謝の気持ちと、少しゴムがゆるくなってきたこともあって、切れる前に交換しようと思ってブレスのゴムにハサミをいれました。

ゴムが切れた瞬間、「あ、終わりだ」って思ったのです。

これまでずっと身につけていたブレスの割に、石自体に欠けやくすみはなかったのですが、また元どおりに繋ぎなおしても身につけたいとどうしても思えず、石が役目を終えたのだと石たちに教えられたのです。

なので、ゴムが切れたから終わり、とは限りません。

お持ちのブレスについて気になることがありましたら、一度サロンにお持ちくださいね。

 

・自分のブレスを誰かにあげてもいいの?

 うーん、一言でいうとオススメはしません^^;
 家族であっても、恋人であっても。
 形見としてもつ方もいらっしゃると思いますが、一部の例外を除いて誰かにあげたりするのは控えた方が良いでしょう。

 

・お役目を終えたブレスはどうしたらいいでしょうか?
これも色々な意見がありますが、サロンでは「神社やお寺で納められる場合があるので、訊いてみてください。」とお話しています。
 また、ヒラオカ宝石さんでは、供養をしてくださるとのこと。

 私個人のものについては、やはり神社に納めるようにしています。

海とか山とかに埋めたりしないでくださいね。不法投棄になります^^;

 

・浄化やパワーチャージはどのようにすればいいですか?
 浄化で1番便利なのはホワイトセージを焚いた煙をくぐらせる方法です。満月の夜に月光浴をさせるのもオススメです。
 パワーチャージは、浄化をしたあとに石たちを元気にしてあげることをいいます。
 太陽に弱い石でなければ日光浴させれば浄化とパワーチャージ両方ができます。太陽光で退色したり脆くなる石の場合は、月光浴させて浄化とパワーチャージしてあげましょう。
 水晶のクラスター、アメジストのクラスターの上にのせるのもオススメです。
 パワーストーンアクセサリーは、24時間ずっと着けるのではなく、休養もさせてあげましょう。人とのお付き合いにも似ていますが、ずっといつも一緒では疲れます。
 私たち人間がお風呂に入ったり顔を洗ったり歯磨きをしたりするのと同じように浄化が必要ですし、睡眠をとるのと同じようにパワーチャージが必要です。
 ブレスと一緒にホワイトセージや水晶のクラスターもあった方が良いです♪
最後に、パワーストーンはあなたを助けてくれる、サポートしてくれるけれど、行動するのはあなた自身であることを忘れないでくださいね。
石に愛される人は石に守られ、石に支えられます♪
もっと色々知りたい方はサロンにお越しくださいね♪
普通のパワーストーンやさんとは違ったお話ができると思います(^^)

 

★ブレスレットについて★

アンジェリーテではオリジナルパワーストーンブレスを制作します。
2つのコースからお選びいただけます。

・オラクルカードリーディング+あなたをサポートするオリジナルパワーストーンブレス(20,000円)

・簡易カウンセリングでのパワーストーンブレスオーダー(約10,000円〜応相談)

また、お持ちのブレスやパワーストーンをアクセサリーにリニューアルするご要望にもできるだけお応えしています。遠方でも対応いたします。

ご予約は、お問い合わせからお願いしますね(^^)

 

音と神託の紡ぎ手 さゆら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です