曼荼羅パステルアート「花ひらく」

みなさまこんにちは♪
音と神託の紡ぎ手さゆらです。

とても久しぶりに、曼荼羅パステルアートを描きました。


「花ひらく」

描いている時、沢山の思いが湧きあがってきました。
私たちは花ひらくときは必ずやってくるけれど、場所も時期も状況も、みんな違うということ。
色んなことがあって、疲れたりくじけてしまいそうになると、自分の中に宿る美しさに目を向けられなくなることもあると思います。
大切に思っている人に、友人に、家族に腹立たしさや苛立ちを感じたりして失望することもあるでしょう。

そうしたことを味わって感じ尽くして、また少し成長して、やがて自分は花ひらけるし、自分の大切な人たちもそれぞれの場所で花ひらこうとしていることを信じていたいし、花ひらけると信じていたい。

花ひらく喜びは、幸せは、同じはずだから。
誰かの花がひらくことを自分のことのように喜びたいから。
「花ひらく」ときを楽しみに、今日も大切に過ごせますように。

 

この絵に癒しと喜びを感じてもらえたらいいな、と思います(^^)
きちんと額に入れて曼荼羅パステルヒーリングアートとして販売予定です。

曼荼羅パステルアート、体験教室(5,000円)もサロンで随時しています。
きちんと学びたい方は講座(全3回30,000円)もありますのでお問い合わせくださいね。
今私がもっている技術を全部お伝えします。

画材は全てこちらで準備します。

色の癒しは、とても優しくて気持ちがいいです。

セルフヒーリングとしてもおすすめですし、お子さんも楽しんでいただけます。親子で描くのもいいですね♪

ご予約は、お問い合わせからお願いしますね(^^)

 

音と神託の紡ぎ手 さゆら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です