人生の羅針盤ワークショップ(1)終了しました

皆様こんにちは、音と神託の紡ぎ手さゆらです。

9月26日の第1回目の人生の羅針盤ワークショップ、無事終了しました。(収録もしているので、後日動画受講も可能です)

テーマは「占い、鑑定の進め方、流れ」です。

 すでに現役占い師として活動されている方も受講してくださいました。ありがとうございます(^^)

占い、鑑定の流れや進め方、一方的なお伝えだけにならないようにどのタイミングでお客様とのコミュニケーションを深めていくかなどをお伝えしました。

占いをする、となると

お客様が相談する→占う→お客様に伝える→終わり

みたいな単純な構図になりがちです。具体的にすると、以下のような感じ。

相談をして、占ってもらってでた結果、同じことを違う言葉で繰り返し言われ続けて不思議な「間」ができて、言われていることはわかるけれど、スッキリしたかというとちょっと違う気がしつつもなんとなく終わりにして、まあこんなものかな、みたいな。

 

占い師の方も、占ってもらった方も、心当たりがありませんか?ずっと昔の私は、こういうところがあったと当時を振り返るとやっぱり思います。

でも、人はやり方を知らないことは、やれません。

やり方を知っていれば、あとは練習して実践して身につけることができます。

もちろん、占いの場面だけでなく、人とのコミュニケーションでも「わかりやすく」「誤解されにくい」「伝わりやすい」「話しやすい」ようになるコツ、テクニックです。対面に限らず、電話やチャットのコミュニケーションにも応用できます。

 

 2時間の講義をした後、お昼休憩をしてからペアで実践練習です。

お客様役と占い師役を交代してのワークです。お客様役をする人は、自分の相談でなく、「相談カード」を使ってやりました。これも、実はとても重要な意味があったりします。

講義中は笑いも多く、超真面目というようなお堅い雰囲気は全くなく(私がそういうの苦手なのです…)無事終了しました。

受講者さんから直接いただいたご感想は「面白かった」が多く(笑)、「わかりやすかった」とおっしゃってくださってこちらこそ感謝です。

ありがとうございます(^^)

 

実は私、講座を録画OKとしたのは今回が初めてです。羅針盤ワークショップは半年で全6回講座のため、途中からご縁をいただいた受講者さんが「前回のも受けてみたい」となった場合に対応できるよう、収録しておくということになりました。

今回、6回受講する、と決めて一括払いしてくださった方もいて、改めて私も精一杯もっともっと得られるものが多い講座にしていこうという気持ちになりました。

 

第2回目は、10月24日(土)11:00〜16:30

テーマは「意図を明確にする

です。1回目の講義が、占いや鑑定、コミュニケーションの骨格部分で、2回目以降は肉付けしていく感じです。ちなみに、年明けの5、6回目はそれまでの講義を全部受講される方のみ参加できるハイレベルなことをします。

 

講座ではまず2時間、座学を中心にお伝えした後にお昼休憩をとってから実践的なワークをいくつかやって体感していただく予定にしています。宿題も出す予定ですので、その方の進み方に応じてアドバイスもいたします。

 

占術スキルを活用して、収入につなげる、人生を豊かにする、色んな目的があると思いますが、この講座を受講することでもっと活用できる、応用できるよう、また、あなたの占術スキルが「豊かさを生み出す財産スキル」となればいいな、と思うのです。学んだスキルは誰にも奪われることがない財産であり、豊かさを生み出すものだと信じているからです。

 

10年以上のノウハウをぎゅっと詰め込んでお伝えしますので、ぜひご受講お待ちしています(^^)

お問い合わせはこちら♪

音と神託の紡ぎ手 さゆら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です