【お知らせ】8月1日より一部メニューが料金改定されます。詳細はクリックしてご確認ください。

ハープの弦、また切れました

この記事は約2分で読めます。

みなさまこんばんは、音と神託の紡ぎ手さゆらです。

アイリッシュハープのチューニングをして、さあこれから弾こう、と練習を始めたら、目の前で弦が切れてしまいました。

今回は高音部の「レ」の弦です。

ちなみに、昨年6月に「ミ」の弦が切れた記事を書いています。

演奏でもあまり使うことがないのですが、どうしてこうも高音部の弦が切れるのか…^^;
あまり使わないので練習に支障はないのですが、すぐに張り替えをすることにしました。

昨年は6月。今年は7月。この時期は温度も湿度もハープには厳しい季節で切れやすいのです。わかっているのですが、それでも切れるとなんだかしょんぼりしてしまいます。

弦は張り替えてからすぐに弾けるものではなくて、どんどん音がズレていきますから、今回張り替えた弦が落ち着くまで1ヶ月くらいはかかりそうです。

動画を撮影しようと思っていたのですが、延期になってしまいそうです^^;

仕方がないので、それまでは大人しく練習していこうと思います。

 

大人になってから始める音楽♪
あなたもやってみませんか(^^)

子供の頃憧れていた、とか、やってみたかったけど習う場所がなかった、とか、どういうわけか惹かれる、とか、アリエッティが好きで、とか、きっかけはさまざまですが、習ってみると思っていた以上に楽しい、とおっしゃる方が多いです。

大人になっても楽しく弾けるアイリッシュハープ。
習ってみたくなりませんか?(笑)
体験レッスンは30分2500円。個人レッスンは1時間6500円。レッスン中のハープは無料レンタルです。

☆アイリッシュハープを習ってみたい方はこちらをご覧くださいませ♪

音と神託の紡ぎ手 さゆら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました