瞑想すること

みなさまこんにちは♪
音と神託の紡ぎ手さゆらです。

さて、今回のテーマは「瞑想すること?」で書いてみようかと思います。?がついている理由は、ま、読んで感じてくだされば(笑)

アンジェリーテの講座の中でも瞑想のワークは大抵あるのですが、ほとんどの方が「瞑想はしたことがない」「瞑想できない」「うまくできているか気になる」とおっしゃいます。

注・真面目な方は、ここから先は読まない方がよいかもしれません^^;

講座の中では15分くらいの私の誘導瞑想でワークしていただくのですが、皆さんかなり気持ちがよいようです。

でも、私としては、ぶっちゃけ

座るか横になるかして、普段より長めの深呼吸を静かに10セットもすればひとまずオッケーよ♪

くらいに考えています(笑)

だって、難しいのめんどくさいし。

めんどくさいと続かないし。

真面目に瞑想して続く人はもちろんオッケーだけど、そうじゃないとダメとかそんな理由で瞑想しない、ってなる方がずっと勿体無いですもの。

とはいえ、今では、沢山の誘導瞑想CDもでていますよね。
本当に便利です。でもね。

私、すぐ飽きちゃうのです……笑

そして、CD再生しないととか、音楽再生ツールがないととか…

それ以前に、いろんな瞑想CDとか増えていくのもめんどくさいし。

めんどくさいと…(以下略)

で、話を戻しましょう。
深呼吸10セット。一体どれくらいの時間をかけてやるのか、計ってみました。

…………3分ちょっと、くらいでした。

もちろん、呼吸のペースは個人差があるのでもっと短い人も逆に長い人もいると思います。
普段の呼吸はどうしても浅くなりがちだし、起きてすぐと、寝る前にやってもせいぜい6分。
長くしたくなったらそうすればいいじゃない、って感じです。

それでも、深呼吸する前と後では、身体の緊張や力みが抜けてふわんとした感覚になれます♪
息を吸っている、吐いている、という感覚を味わうように呼吸に意識を向けるだけ。

瞑想で悟りを開くとか、そんなんじゃなくて、心をフラットに戻してあげれば少々のことがあってもぶれなくなります。
あ、もちろん悟り開いてもらってもよいですよ(笑)できるならそれはめっちゃすごい。

心と体が落ち着くワークとして、気軽に深呼吸10回から始めてみてくださいね。

あ、それと。
そんなん、瞑想じゃない、って言われる方もいらっしゃるかもしれないけど、石を投げたりしないでね(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です