人生の羅針盤ワークショップについて(3)

皆様こんにちは、音と神託の紡ぎ手さゆらです。

9月26日(土)からスタートした、人生の羅針盤ワークショップ。今回は、11月28日(土)に開講する第3回目のテーマについてご紹介します。(第1回目、2回目を逃した方でも、動画で受講ができるようになっています)

「傾聴・把握 〜想像力を磨く〜」

を講義し、その後実践ワークをやっていく予定にしています。1回目の内容は「占い、リーディング、鑑定の流れ、進め方」でした。2回目は「意図を明確にする」でした。そして、第3回目と書きましたが、傾聴と把握の講座は2回構成で、最初が「お客様の心情を汲み取る、背景を想像して共感する」で、12月の4回目では、それをしつつ、「占った内容をわかりやすく伝える」という説明・伝え方を講義します。

さて、第1回の(1)の記事で書いたご相談例を使って、この3回目の講座で何が学べるのかを少しお伝えしますね。

 

「彼と付き合って1年になります。結婚したいなという思いがあるのですが、彼の気持ちはどうでしょうか?」

 

20代後半の女性のこんなご相談がやってきたとします。もちろん、このご相談の言葉の他にもいろんなことをお客様にお話いただくわけですが、さてさて。

 

このお客様ってどんな人物像なのでしょう?どんな性格なのかしら?

どのような背景があって出会い、お付き合いをし、どのような出来事があって、どんな感情を抱いているのでしょう?

結婚についての話はそもそも二人の間で何かでているのでしょうか?

etc………

 

もちろん、お客様が自ら進んで話してくれることもあります。そんなときは自由に話していただいて、相談内容に必要な情報をしっかりと把握して占えばよいです。

 

でも、もしも、お客様が何を喋ったらいいのかわからなくてまごついていたら、どうしますか?

 

話してくれるまで沈黙しますか?話しやすい雰囲気を作れますか?

 

さらにいうと、

 

限られた相談時間の中で占うための意図設定に必要な情報を上手に質問して傾聴して、把握することができるでしょうか…?

 

この講義で学ぶのは、

・お客様に信頼してもらい、気持ちよく、リラックスして話してもらうための「聴く態勢」を身につけていただくこと、尋問にならない質問の作り方(受け止め・共感、質問の雰囲気づくり)

・傾聴してでてきた情報の優先順位の付け方(把握し意図設定するためにお客様と意識合わせする)

です。

 

例えばですが、上にあげたお客様のご相談ごとに対して色んな背景、状況についての情報をとりたいと思う時に、

「彼と付き合って1年になります。結婚したいなという思いがあるのですが、彼の気持ちはどうでしょうか?」

こう言っているのに、

 

「彼の仕事はなんですか?彼の年収は?借金があったりしないわよね?」

 

なんて最初から訊いたりはしませんよね………^^;

結婚、というキーワードがでたから「経済力」という目線は必ずしも間違いではないのですが、目の前にいるお客様の気持ちに寄り添うなら、

 

「そうなのですね。結婚したいと思えるほど大事に想えるって素敵ね。お二人でそうした話がでたことはあるのかしら?」

 

から始めた方がよいわけです。もちろん、これはたとえの1つにすぎませんし、わかりやすくするための極端な例ではありますが(笑)

 

占いでなく、日常のコミュニケーションにおいても、相手に質問をする、というのは「変なことを言ったらどうしよう」とか「相手に引かれたらどうしよう」とためらいがち、遠慮がちになってしまう人にもおすすめの講座内容です。

 

質問をすることは、相手の思惑や焦点を外したら失敗でダメで、取り返しがつきませんか?

 

いいえ。

外したら「すみません」「失礼しました」って言えばよいだけのことです。でもできるだけ失敗したくない。嫌な質問だと思われたくない、と受け身になる人が最近多いように感じます。通常のコミュニケーションでは、相手のことを知りたいのではありませんか?でも、うまく質問できないから相手が話してくれるのを待っていよう、と避けていては楽しい会話の雰囲気を作り出すのは相手任せとなってしまいます。勿体無いです。

 

初対面の相手との会話で、何を訊いたらいいのかわからない…と会話をためらってしまう方にも活用できる会話スキルを色々とお伝えする予定です(^^)

 

講座ではまず2時間、座学を中心にお伝えした後にお昼休憩をとってから実践的なワークをいくつかやって体感していただく予定にしています。宿題も出す予定ですので、その方の進み方に応じてアドバイスもいたします。

 

占術スキルを活用して、収入につなげる、人生を豊かにする、色んな目的があると思いますが、この講座を受講することでもっと活用できる、応用できるよう、また、あなたの占術スキルが「豊かさを生み出す財産スキル」となればいいな、と思うのです。学んだスキルは誰にも奪われることがない財産であり、豊かさを生み出すものだと信じているからです。

 

10年以上のノウハウをぎゅっと詰め込んでお伝えしますので、ぜひご受講お待ちしています(^^)

お問い合わせはこちら♪

音と神託の紡ぎ手 さゆら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です